2012年8月

9月度 Vege懐石

2012年8月14日

1. 野菜の彩り寄せ

2. ひじきのサラダ

3. 高野豆腐のがんもどき

4. 五目おこわ

5. 春菊団子の黒ごま和え

6. 茄子の味噌汁

7.甘酒 葛茶

 

◇ 9月度Vege懐石レシピより

〔 食材について 〕

・A “寒天は 食物繊維が、たっぷり”  「野菜の彩り寄せ」

 

天草(てんぐさ)は寒天用の原藻を総称した名前である。

加工して寒天や、ところ天として利用するが、生食はしない。

寒天は江戸時代の初期にところ天の残りを寒い戸外に

出しておいたら、自然に凍って偶然にできたものといわれている。

 

ところ天

原藻を煮溶かし、ろ過した液を箱に入れて流し固めたもの。

角寒天

ところ天を棒状に切り、凍結させた後解凍し、

更に乾燥させたもの。

糸寒天

寒天突きでついて、乾燥させたもの。

☆ これらの工程が自然条件のもとでできる。

長野県諏訪地方などが産地。

 

栄養価

食物繊維が豊富、ナトリウム、カリウム、Ca、mg、が多いです。

腸内環境を調えるには、摂りたい食品です。

 

 

・B “高野豆腐はヘルシーなのに、高タンパク”

「高野豆腐の がんもどき」

高野豆腐は保存性がとても高く、消化の良さが

素晴らしい食材です。その呼称は地方によって様々です。

凍り豆腐、ちはや豆腐、凍み豆腐、連豆腐、一夜凍り

など など・・・・・。

魅力的なのは、なんといっても大豆食材の中でも

随一の高栄養価。アミノ酸が、とにかく豊富で高タンパク。

又 VE、VK、Ca、Zn(亜鉛)、食物繊維と言った現代人が

不足しがちで尚かつ、骨を丈夫にする栄養がたっぷりです !

 

骨粗しょう症を防ぎ、美容、アンチエイジング効果も高い

イソフラボンや貧血を予防する鉄分の含有量も高いので、

タンパク質などの栄養素が沢山必要な妊娠中や授乳を

しているママさん達には、強い食材です。

 

更に高野豆腐にはダイオキシンの排出効果や、解毒の

臓器である肝臓へのダイオキシン蓄積抑制効果もあり、

妊娠準備中、授乳中のデトックス期間にも最適です。

 

コレステロール抑制作用も、注目されています。

ダイエット中にも 強い味方ですね !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • カレンダー

    2012年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最新情報

  • アーカイブ