2018年10月

12月度 Vege懐石

2018年10月30日

 

    〔冬の ごちそう〕    2018・10・31(水)

 

おいしい“おせち”で 新年を迎えましょう。

 

日常使っている食材に、ちょっとお正月らしい

取り合わせをすることで、お正月の雰囲気が作られます。

おせちには感謝や祈りの気持ちを表した意味があります。

家族代々伝わる味も 大切にしていきたいですね。

 

今月の メニュー

【1】 くるみの ちらし寿司 

すし飯に彩り野菜と、くるみの甘煮を、たっぷりのせたカンタンちらし寿司

重箱に詰めてはいかがでしょうか。

いつまでもしっとりとおいしいごはんです。

 

【2】 里芋まんじゅうの くずあんかけ 

甘辛な具を里芋ベースの皮に包んだお饅頭を

熱々の葛あんをかけていただきます。

 

【3】 こんにゃく入り 黒豆 

まめに暮らせるようにと縁起をかつぎ、

家族の無病息災を願う一品。

ヘルシーに仕立てた “こんにゃく入り黒豆”。

さらっと甘く仕立てました。汁ごといただくと、

喉もほっとします。

 

【4】 人参の 白和え

水々しい人参をオリーブオイルで炒めて、白和えにしました。

人参の甘みを生かした味付けです。

 

【5】 ゴマ豆腐

ゆっくりと練り上げた白ごまに、葛を入れて

ごま豆腐に仕上げました。

葛あんをかけてもよし、わさび醤油でも美味しくいただけます。

 

【6】 高野豆腐の オランダ煮 

高野豆腐は身体に何かと優しい食材の一つ。

人気の煮物の一品。甘く煮含めてあるので「ホッとする味」

 

【7】 豆腐の ふわふわ揚げ 

キッチンにある食材を木綿豆腐に混ぜて作る豆腐のふわふわ揚げ

いつものご飯のおかずに便利な一品。

11月度 Vege懐石

2018年10月8日

◇ 11 月度 Vege懐石   2018年度     

    〔冬の 洋風プレート〕

 

 野菜を楽しくたくさん料理するには、フードプロセッサーは、不可欠です。

早くてカンタンに調理が仕上り、毎日のことなので、とても助かります !

 今月はそのフードプロセッサーが大活躍の レシピばかり。

スイッチ一つ押すだけで楽々に、料理のバリエーッションが広がります。

テリーヌやペースト、コロッケ作りに、手作りチョコレートまで

手軽に楽しめます。

 

今月の メニュー

 

【1】 ビタミンカラーの テリーヌ 

つるっとした口当たりがよくて、彩りも美しい野菜のテリーヌ。

 

【2】 金時豆の ペースト 

中近東などでは、にんにくや香辛料を効かせた豆のペーストが

定番です。パンなどで、ディップしてもよいですね。

 

【3】 アボカドの カップサラダ 

アボカドをカップにして、オリーブなどピリッと仕上げたソースを、

焼き豆腐に絡めたボリューミィな一品。

 

【4】 金時豆の ライスコロッケ 

金時豆を使って、もう一品。

豆の甘みがおいしい ライスコロッケ

手早くできる人気の一皿 ! 小さく丸めて おつまみにも。

 

【5】 ほうれん草の 里芋ソースグラタン 

里芋がホワイトソースの代わりになった、温かなグラタン。

 

【6】 そば粉の クレープ 

グルテンフリーのクレープに、Vegeなホイップクリームと

手作りジャムを添えた一品。

 

【7】 シード入り 手作りチョコレート 

混ぜて冷やし固めるだけの簡単チョコレート。

とても美味しい超ヘルシーチョコは、

サプリ感覚でお楽しみください。

 

  • カレンダー

    2018年10月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最新情報

  • アーカイブ