梅醤 番茶とは

2012年7月8日

三年仕込み 棒番茶

梅醤 番茶

☆三年仕込み 棒番茶

① 茶葉はあまり入ってません。番茶の枝の部分を選別して、三年間常温保存をし、

     じっくりと収穫後、貯蔵して成熟したお茶のこと。

② 刺激がなく、体が温まり、香りのよいホッとするおいしさです。

     常時いただくお茶として最適です。

③ 特別栽培で育てた、秋冬番茶の棒のみで作り、陽の光をいっぱいに浴びて、

     のびのびと育った茶樹より摘んだ、ほんのり甘い体にやさしいお茶です。

④ 梅醤番茶の 飲み方は、湯呑みに梅干しと醤油を入れて箸で梅干しの果肉を

     つぶしながら醤油をよく混ぜます。生姜汁を少々加え、そこに熱い三年番茶を

     注ぎ入れ、よく混ぜて頂きます。とても陽性な飲み物で、体をスピーディーに

     温めたり、締めたりする作用があります。風邪のひき始めや、朝の目覚めが

     悪く力が入らない時に飲むと、体がシャキッとします。

  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最新情報

  • アーカイブ